21歳で歯周病になり、歯が少しぐらぐらします。

歯周病 歯槽膿漏 歯肉炎
歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎のQ&A

私は21歳で歯周病にかかっています。

質問です。
歯周病について相談があります。

私は21歳で歯周病にかかっています。定期的な歯石除去ブラッシングで治療中なのですが、それだけで治るのか心配です。

症状と致しましては、歯茎が赤く腫れ、出血しやすく、歯肉が引き締まっていません。
現在は少し良くなり、歯茎もピンクに近く、出血もほとんどなくなりました。

ただ、歯茎の腫れは引いたのですが、引き締まった気がしなく、まだ歯茎は柔らかい状態です。
それと、一部歯がグラグラ動くのも気になります。舌で押す程度では動きませんが、指で歯を挟んで動かすと僅かに動きます。

これは歯茎が完全に引き締まってないからでしょうか?
気にしなくても、ブラッシングと歯石除去で治っていくものでしょうか?

回答して頂けたら幸いです。宜しくお願い致します。
答えです。  歯周病の進行の程度により治療法は異なります。

歯の根を支えている骨がどの程度残っているか、歯医者さんから説明があったと思います。初期歯周病〜中等度歯周病でしたら、ブラッシングと歯石除去等でOKでしょう。

ブラッシングについては「歯周病 歯槽膿漏 歯肉炎情報発信局」の中のプラークコントロール方法を実践してください。

歯が動き出すということは歯周組織がかなり破壊が進んでる可能性は十分にあります。ただ、歯が動くと言ってもどの程度動いているのか、実際にはわからないので正確な事は言えません。治療の過程でほんのわずかに動いているだけならば歯周組織の破壊はないのかもしれませんね。歯は、歯根膜という組織によって歯槽骨と結合されています。それは、約50ミクロンくらいの厚みがあり、咬合圧を向け止めています。従って、健康な場合でも、歯はわずかに動くものです。

歯周病の病態は診察しないとはっきりわかりませんので、疑問点があればかかりつけの歯医者さんに何でも質問してください。きっと解りやすく丁寧にお答えくださると思いますよ。

お大事にしてください。

スポンサード リンク