歯周病が進行しても、改善する事は可能でしょうか?

歯周病 歯槽膿漏 歯肉炎
歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎のQ&A

進行した歯周病でも改善することは可能でしょうか?

質問です。
43歳です。数年前から歯周病を患っています。

3ケ月ほど前に右奥歯を抜歯しました。
今は前歯の右下の歯茎が腫れ 指で押すと膿が出てきます。

その様な状態ですが少しでも改善できる様な治療はあるのでしょうか?
答えです。 歯周病の原因は細菌ですが、生体側の要因によってその進行度合いが異なります。
歯周病の程度により治療法も異なってきます。すでに抜歯をしたということですから、その歯は重度の歯周病になっていたからでしょう。歯周病は口腔内全体に同時進行で起こっていきますので、右下の膿の出る歯もかなり進行しているかもしれません。

重度歯周病の方でも頑張れば良くしていくことは可能です。
治療の手順は歯周病の基礎治療としてスケーリング・ルートプレーニングがあり、歯周ポケットからの出血や歯周ポケットが浅くならない箇所には、歯周外科手術といったことが施されます。また、自分自身で口の中を綺麗にすることも重要で、詳しくは、「歯周病 歯槽膿漏 歯肉炎情報発信局」の中の自分でプラークコントロールする方法などを参照してください。


また重度の歯周病になってしまった場合には、自分自身の口腔ケアだけでは、歯周病をコントロールすることはできません。しっかりと歯医者さんで治療を受け、定期的なメンテナンスに通ってください。メンテナンスにおいては PMTC歯石とりなどを行いますが、重症度によって受診頻度は異なります。
お大事にしてください。

スポンサード リンク