歯肉退縮の治療を行う専門医院を探しています

歯周病 歯槽膿漏 歯肉炎
歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎のQ&A

歯が長く見えると言ったらブラッシングの説明だけでした。他の治療法はないですか?

質問です。
歯が長くなったように思うので、歯医者に行ったところブラッシングの説明だけでした。

専門医をどうやってさがしたらいいのか。

ブラッシング以外の治療法はないのかを知りたいです。

よろしくお願いします。
答えです。 歯が長くなったように思うのは、歯周病によって歯茎が下がったことが原因です。
従って歯医者さんはそれ以上歯茎が下がらないようにするために、ブラッシングの説明をしたのでしょう。

一旦、下がってしまった歯茎を元に戻すのは、かなり困難です。審美的に支障をきたす部位には遊離歯肉移植術や歯肉弁側方移動術という手術法がありますが、それをするのはかなりテクニックが必要です。

上顎の口蓋部分から歯肉をそぎ取ってきて歯根の露出している所に縫い付ける方法が遊離歯肉移植術です。また、歯根の露出した歯の隣の歯肉を薄くそぎ取り露出した歯根部に移動させ縫い付けます。これが歯肉弁側方移動術です。しかし、遊離歯肉移植術などの手術を行い、審美的な回復がなされたとしても、再び歯肉が下がっていくことも考えられます。

ここで適応症について説明します。一本の歯のみに歯肉の退縮が起こっている場合には適用になりますが、全体的に歯肉が下がっている場合には適用にはなりません。また、審美的な目的で遊離歯肉移植術を行う場合には、保険適用外です。

申し訳ありませんが、どうやって専門医を探したらいいのかお応えする術がありません。

お大事にしてください。

スポンサード リンク